免疫チェックポイント阻害薬 〜免疫を抑制するがん細胞との闘い

がん細胞には、免疫の攻撃から逃れて自身を守る仕組みがあることが明らかになってきました。「がん免疫逃避機構」と呼…

京都大学大学院 医学研究科 婦人科学産科学 助教
濱西潤三(はまにし・じゅんぞう)

京都大学大学院医学研究科博士課程婦人科学産科学専攻卒業。抗PD-1抗体を用いたがん免疫治療の臨床応用について研究。(取材時現在)

がん免疫細胞治療の専門クリニック「瀬田クリニック東京」院長
後藤重則(ごとう・しげのり)

順天堂大学大学院医学研究科 次世代細胞・免疫治療学講座(江川記念 SETA 講座) 客員教授

記事一覧を見る